売り込み不要!?実績0からの愛されセールス術(仮)

 

売り込み不要!?

実績0からの愛されセールス術(仮)

 

「買わせてください!」と言われるので売り込み不要!

「また買いたいです!」と言われるのでリピーターを生み出し放題!

そんな前人未到のセールスコミュニケーションのテクニック集! 

 

【キーワード:欲求喚起】

 

なぜりょーたはメルマガ読者が10人もいないうちに

5万円の収益化に成功したのか?

 

 

なぜりょーたは売り込むことなく

10万円、25万円、50万円の商品がぽんぽん売れていくのか?

 

 

なぜりょーたは

店舗コンサルの経験や実績が全くないのにも関わらず

個人飲食店や中小企業のコンサルを取ることができたのか? 

 

 

なぜりょーたは同じお客さんから

1万円、5万円、25万円と

何度も商品を買ってくれる状態を作れたのか?

 

 

それは

商品を販売する前の時点で

猛烈に欲しがらせているから。

 

 

 

要は

 

欲求喚起

 

です。

 

 

 

こんにちは、りょーたです。

 

今回、

 

・なかなか収益化できずに悩んでいる人、

 

・お客さんは集まってくるのに商品販売までたどり着けない人 、

 

・単発だったら商品を売れるけど次に繋がらない人、 

 

・販売する力を身につけてさっさと自動化し、

お金も時間も自由な生活を送りたい人

 

そんな人にはうってつけの講座を用意しました。

 

 

商品を販売できて、そのうえファンも作れちゃう!

そんな夢のようなスキルを身につけられる講座です。

 

 

 

販売する力を身につけることができれば、

自動化も容易にできるようになります。

 

 

要はお金と時間の両方が手に入るまでの道のりを

ショートカットできるってことです。

 

 

そうなれば

 

・平日から家族で日光に行って

 自然に囲まれながらのんびりと過ごすことができたり。 

 

・恋人とデートするときにはお金を気にすることなく 

 高級なフレンチレストランに連れていってあげることができたり。 

 

・バイオリンが趣味だったら時間が許す限り好きなだけ弾くことができたり。 

 

・1日中部屋にこもってマンガを読み漁ったりネットフリックスを見ることができたり。 

 

こんな生活を今までの何倍もの早さで実現できてしまいまいます。

 

 

 

 

またこの講座では

 相手の気分をよくさせるための

禁断のコミュニケーションテクニックを学ぶことができるので

 

・恋愛だったら異性から「〇〇くんだから一緒にいたい」と言ってもらえたり。

 

・もしあなたにお子さんがいたら

 「勉強しなさい」と言わなくてもお子さん自身が自分から勉強してくれたり。

 

・何かあと1つ

 

ビジネス以外でも日常に変化が訪れることでしょう。 

 

 

 

 

 

もしあなたが

 

・ネットビジネスについては一通り勉強したけど、学んだことを実践できている気がしない…

 

・毎日睡眠時間を削りながらブログやメルマガを作っているのに1円も稼げない…

 

・お客さんとズームで通話をしたとしても「今日は楽しかったですね!」と

ただのいい人で終わってしまう…

 

・メルマガ読者は毎日どんどん増え、

自分が運営するコミュニティは熱いくらいに盛り上がっている!

けどなぜか収益化できていない…

 

・自分は商品を売ることができたとしても、人に教えて稼がせることができない…

 

 

 

もしこれらの自分に1つでも当てはまっていることがあったら、

このレターを読んでみてください。

 

 

 

 

今回の新講座 愛されセールス術では

 

・ビジネス経験0の全くの初心者でも「ぜひ買わせてください!」と

相手から商品をほしいと言ってもらえるようになるでしょう。

 

・「いつになったら稼げるんだろう。。」と不安を感じながら作業する日々から抜け出せ、

「自分でも稼げるんだ!」と自信を持ってビジネスができるようになるでしょう。

 

・ただ相手の話を聞くだけのボランティアで終わらず、

百発百中で商品を買ってもらえるスキルを身につけることができるでしょう。

 

・商品を販売するまでの流れを明確に言語化できるようになるので、

人に稼ぎ方を教えて成果を出させてあげることができるようになるでしょう。

 

・商品を販売した時点であなたのファンになっているので

「また買わせてください!」と何度もリピートしてくれる理想のビジネスを作れるでしょう。

 

っていった感じで、

今までとは180度変わった自分に変われる

驚きのチケットを提供します。

 

 

 

しかしここで話す内容の一部は、

あなたが今までできていなかった課題や問題点を

直接告げる部分も含まれています。

 

 

 

ですが

 

「現状を変えたい!」

 

という固い意志をもっているのであれば

ぜひ読んでもらいたい内容です。

 

 

ここで話すことはいわゆる

ビジネスの必勝法と言っても過言ではありません。

 

 

だって売り込まなくても商品を買ってもらえるんですからね。

 

 

じゃあ一体どういったテクニックなのか?

 

どうやってビジネス初心者でも

高額な商品を売り込むことなく、

むしろ相手に喜んでもらいながら

商品を買ってもらうことができるのか?

 

 

今回の講座はそれをマスターしてもらう企画です。

 

 

読むだけでも学びになるように

心を込めてこのレターを書きました。

 

 

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

 

お客さんと交流するだけで終わってしまっていませんか?

「高い商品を売るのが怖いんです…」

 

このような悩みを打ち明けてくれたAさんという方がいました。

 

この方はライティングが得意な方でした。

 

ブログもメルマガもやっていなかったんですが、

ツイートだけで自分の魅力をしっかり伝えられるような

ピカイチのライティングスキルを持っていました。

 

 

そして直接DMが送られてきては、

 

「Aさんの素敵なツイートに日々魅了されています。

 

よかったらライティングについてお話を聞かせてもらえませんか?」

 

とAさんからライティングを学びたい人が

次々と集まってきていたんです。

 

 

僕はこの話を聞いて、

 

「Aさんだったら、コンサルかライティング教材の販売をすれば

すぐに収益化できそうですね。」

 

と伝えました。

 

 

 

そしたらAさんから

 

「お客さんと話しても、

どのように商品を売ればいいか分からないんですよね…

 

ましてや1万円を超えるような高額な商品は売るのも怖いです…」

 

こう告げられたんです。

 

 

この時に僕が思ったのは

 

「せっかくお客さんが来てくれているのに

なんてもったいないんだ。

 

販売する力さえあれば

 

 

 

ビジネスコミュニティーで道を失った

 

ネットビジネス業界って

 

「高額なものばかり販売しやがって!」

とか

 

「その商品を買って本当に結果を出せた人はいるのか!」

といったふうに

詐欺呼ばわりさせることって多いですよね。

 

 

こういう話を聞くたびに僕は悲しくなります。

 

 

だって心からお客さんの人生を変えたいという思いで

商品を売っている人がいるのに

 

 

一方で50万円とか100万円とかお金だけとって

情報を提供してくれなかったり

教えてくれるさえしないっていうのが実際にあるからです。

 

 

最悪音信不通になることもあるらしいと聞いたことがあります。

 

 

そんなことをすることがホントに信じられないし、

腹ただしいとさえ思います。

 

 

 

実際に僕の知り合いのBさんで

詐欺にあった人がいました。

 

 

Bさんは工場で働きながら、家では子どもの面倒を見たりと

毎日忙しい中ビジネスに取り組んでいました。

 

 

三交代制の勤務スタイルだったので

 

朝7時から働いたり、夜中の23時から働いたりと

勤務時間はバラバラ。

 

 

そんな不規則な働き方に体が限界を感じていました。

 

 

何より平日や休日は関係なく仕事があるので、

せっかく子どもが休みの日でも

仕事のせいで一緒に過ごす時間が減ってしまっていました。

 

 

そんな現状を抜け出すため、

仕事や子どもの面倒で忙しいなかでスキマ時間を作り、

コツコツとビジネスに取り組んでいました。

 

 

 

ある時に知り合いがビジネスコミュニティに所属していることを知り、

Bさんも参加しないかと誘われたそうです。

 

 

「この人が言うなら信頼できるコミュニティだろう。」

 

と知り合いを信じ、50万円払ってビジネスコミュニティに参加しました。

 

 

しかし、ふたを開けてみるとネットワークビジネスだったと

後から知ったそうです。

 

 

要はお客さんを呼んでコミュニティに参加してもらえれば、

利益の一部が自分に入ってくるという紹介システムですね。

 

 

ツイッターでひとりひとりにDMを送って

とにかく直接話せる環境を作る。

 

 

そして話せる環境が整ったら、

コミュニティへの勧誘を専門とするメンバーに引き継ぐ。

 

 

こんな感じでネットワークビジネスは成立しています。

 

 

初めのうちはBさんもネットワークビジネスだったとは

気がつかなかったそうです。

 

 

しかしある時、

BさんはひたすらツイッターでDMを送り続けることに

疑問を感じました。

 

 

すでにビジネスの基礎知識が身についていたBさんは

 

「ビジネスって信頼関係が大切ですよね?

 

こんなにDM勧誘してばかりで

ほんとにビジネスを学ばせてくれるんですか?」

 

とコミュニティのメンバーに質問したそうです。

 

 

そしたらコミュニティーメンバーは

 

「あ〜、その辺は気にしないでください。

 

稼げるまでの具体的な手順はテンプレート化されているので

言われたことをとにかく実践していきましょう。」

 

この言葉を聞いて、

Bさんは一気に不信感を持ち始めたと。

 

 

現在はこのコミュニティの素顔が公にバレてきて、

なんと訴訟にまで追い込まれているとのことでした。

 

 

Bさんがこのコミュニティに支払ったお金は50万円という大金です。

 

 

奥さんや子どもがいる中でこれだけ大金を払う決断は

相当覚悟がなければできません。

 

 

そのBさんの覚悟を踏みにじるような行為をした

ビジネスコミュニティが

僕自身、本当に許せない気持ちでいっぱいになりました。

 

 

 

結局お金だけ稼げたとしても

相手が喜んでくれなかったら自分が嬉しくないですよね。

 

 

さらに言えば、

 

毎日何十人もの人ににDM勧誘しなければいけなかったり、

 

単発で商品を売り、あとは知らんぷりのような

 

ビジネスを展開していたら一生労働地獄です。

 

 

 

だったら

「〇〇さんの商品だから買いたいです!」

とか

 

「〇〇さんから商品を買ってよかったです。

 

また買わせてください!」

 

このような相手のためを思った商品を販売し、

感謝の言葉をもらえるようなビジネスを作り上げた方が

純粋に嬉しいですよね。

 

 

そして何度も自分から商品を買ってくれるようなリピーターを作れると、

毎回集客をせずに済むのでビジネスが本当に楽になります。

 

 

 

相手からほしいと思ってもらえる販売力が身につけば

 

相手も自分も幸せになれて

安定したビジネスを楽に作り上げることができるようになります。

 

せっかくファンができても売る力がなかったら無意味

 

ビジネスではファンを作ることが

 

今ネットを見るとファン化は大事と言っていますね。

メルマガ読者さんが集まってきても

いくら自分が運営するコミュニティが盛り上がっていても

売る力がなければ意味がない

 

自動化したければ欲求を引き起こすスキルは必須

 

欲求を引き起こすスキルが身につくと、

自分から売り込まなくても高額な商品がどんどん売れていきます。

 

 

そして自動化したかったら、

スキルを学んでから欲求を引き起こす要素をブログやメルマガに盛り込んでいくことで

スムーズに自動化しても商品が売れる状態を作ることがきます。

 

 

逆に言えば、

欲求を引き起こすスキルが身についていない状態で

自動化しようとしてもうまくいきません。

 

 

これってネットビジネスの落とし穴なんですよね。

 

 

もちろんブログやメルマガなどのコンテンツを

作っていくことは大切です。

 

 

だけど欲求を引き起こすスキルがないと、

自動化してもお客さんから商品を欲しいと思ってもらうことは

難しいんですよね。

 

 

なのでせっかく

自分の趣味、友達や恋人と会う時間を犠牲にして

一生懸命作ったコンテンツが無駄になってしまう…

 

なんてことが起こることもあります。

 

 

「自動化しても収益化できない…」

 

これは僕自身体験したことでもありますし、

お客さんから出てくる悩みの中でナンバーワンです。

 

 

結果が出るのが早い人は間違いなく

先に欲求を引き起こすスキルを身につけています。

 

このスキルを身につけて先に販売力を高めておくと

スムーズに自動化することができるようになります。

 

この商品ができた経緯

 

今回のこの講座が作られた経緯は

僕の失敗経験がきっかけでした。

 

 

今からお話することは

自分のブランディングを下げることにもなりかねないので

秘密にしておこうとも思っていたんです。

 

 

だけどあなたには僕と同じような失敗をして欲しくない…

 

 

このような思いから、お話しすることを決心しました。

 

 

結論から言うと、

僕の初めてのコンサル生となったCさんに

成果を出させてあげることができず、

音信不通になってしまいました。

 

 

要は僕についてきてくれたCさんの信頼を

裏切ることになってしまったんです。

 

 

 

 

 

Cさんは僕が全く実績がない中、

 

「りょーたさんはブログ記事の中で

実績はまだ0だと話していましたが、

文章からは月収100万円達成している人と

変わらない威厳のようなものを感じました。

 

よかったらお話させてもらえませんか?」

 

と初めて僕に興味を持ってくれた方でした。

 

 

 

そしてCさんとお話した時には、

僕が今まで学んできた知識を総動員し、

Cさんの悩み解決に全力で向き合いました。

 

 

 

気がつくと5時間くらい話をしていたんです。

 

「りょーたさん。

今日はこんなに長い時間

お話を聞いて頂いてありがとうございました。

 

よかったら今後コンサルしてもらえませんか?」

 

Cさんからこう言ってもらえたんです。

 

 

 

僕は快く引き受け、

それからは僕とCさんで

マンツーマンで進んでいく日々が始まりました。

 

 

僕もCさんも会社の仕事で忙しかったので、

ズームを繋いでお話をするのは大体深夜から。

 

 

定期的に細かくヒアリングしては

今週の内省や、来週やるべきことを話し合ったり。

 

 

リアルで会って、直接指導することもありました。

 

 

しかしCさんはなかなか結果を出すことができまなかったんです。

 

 

(Cさん)

「僕は本当にネットビジネスで稼ぐことができるんですかね?

 

最近は不安で作業に手がつかなくなってきました…」

 

 

(りょーた)

「大丈夫です!

 

これからもサポートしていくので、

一緒に頑張っていきましょう!

 

(本当に稼がせてあげることができるかな…)」

 

 

僕は内心、

Cさんに結果を出させてあげられるか不安を感じていました。

 

 

 

それでもメンター(コンサルをする側)の立場として、

自信がない振る舞いをするわけにはいきません。

 

 

 

しかし徐々に僕からCさんへの対応が

変わっていくのを感じていました。

 

 

 

ビジネスで結果を出させるための対応から、

 

ただ不安を感じている

Cさんのメンタルを支えるだけの対応に

変化していってたんです。

 

 

 

時間が過ぎるにつれ、Cさんへラインで連絡をとっても

返事が少なくなっていきました。

 

 

 

そしてコンサルを開始して3ヶ月を経つ頃。

 

 

Cさんにラインを送っても既読すらつかなくなり、

連絡が途絶えました…

 

 

 

「せっかく僕に信じてついてきてくれたのに、

成果を出させてあげることができなかった…」

 

 

 

この経験から、

例え自分が稼げて結果を出せたとしても

他の人に結果を出させてあげることができなかったら

離れていってしまうことに気がついたんです。

 

 

 

要は自分に販売力があったとしても

 

 

 

 

 

何より僕を信じてついてきてくれたKさんの信頼を裏切ることになってしまった。

 

 

講座の内容の一部