寝てるだけで年間5000万円稼ぐあっきーさんにがっつりビジネス教わってきました。

 

こんにちは、りょーたです。

 

 

先日、年商1億5000万円越え

年間利益5000万円を不労で稼ぐ

あっきーさんの懇親会に参加しました。

 

 

あっきーさんの実績をざっくり紹介すると

 

・YouTubeチャンネルのプロデュースで月間数百万円収益化

 

・海外のプログラマーと組んでウェブツールの開発・販売

 

・50店舗以上の飲食店の集客・売り上げアップに貢献

 

・テレビ出演もある催眠術士のプロデュース

 

などなど、

 

超絶実力者です。

 

 

また

あっきーさんのコンサル生は

3ヶ月で月収80〜150万円達成

している方もいます。

 

 

まさにネットビジネス界のキングと呼べる

あっきーさんと超至近距離で

話してきたのでその内容をシェアします。

 

 

はじめに

 

懇親会はあっきーさんと

参加者さん7人が集まりました。

 

 

初めに参加者さんから

頂いたメッセージを紹介します!

 

このように色々な方と繋がれるのも

懇親会の醍醐味ですね。

 

 

感想をもらった方とは

今後も濃い付き合いができそうです。

 

 

 

 

では懇親会の話に入ります。

 

 

初めは

おしゃれなレストランに集合しました。

 

 

次にカフェに移動して個室でゆっくりと

本格的にビジネスについて話込み、

 

 

そして最後にバーに移動して

よりいっそう濃い話を。

 

バーでは懇親会終了直後に

写真をとっていないことに

気がつき慌てて撮影。

 

 

とてもおいしかった

豪華な料理の写真は

取れませんでした。泣

 

 

ですがとっても濃厚な1日となりました!

 

 

超優良級の情報が飛び交い、

知恵熱が出そうなほどの

情報のシャワーを身体中に

浴びてきました。

 

 

では懇親会の話に入るます。

 

まずは目立つことを意識

 

繰り返しますがあっきーさんは

ネットビジネス界の

超実力者です。

 

 

そんなすごい方と直接会えるのだから

どうせなら自分のことを

覚えてもらいたいですよね。

 

 

覚えてもらうなら参加者の中で

誰よりも目立つことが一番!

 

 

更に言うとビジネスをする者として、

ただ自分が目立つだけでなく

あっきーさんに喜んでもらえるために

何かできないかなと考えました。

 

 

 

相手に喜んでもらえて

かつ自分が目立てる。

 

 

どちらの願いも叶えられて、

誰でも簡単にできる方法が

1つだけあるんです。

 

 

 

 

それが感想を書いて送ること。

 

 

僕は今回、

あっきーさんの無料動画全ての感想を

合計1万文字のレポートにまとめました。

 

 

自分が一生懸命作ったコンテンツの感想を

もらえるのって、

誰であっても嬉しいです。

 

 

また量が多いのはシンプルに目立ちます。

 

 

期待していた通り、

あっきーさん、そして他の参加者さんも

驚いてくれました。

 

 

そしてあっきーさん自身には

とても喜んでもらえました。

 

 

あなたも格上の人に

自分のことを覚えてもらいたかったら、

感想を送ることをオススメします。

 

 

では次から懇親会の中で印象に残った話を

シェアしていきます。

 

失敗したくなかったらとにかく〇〇すべし

 

「さっさと結果出したかったら

泥臭く動くべきなんですよね。」

 

 

あっきーさんが何十回と繰り返し

言っていた言葉です。

 

 

ネットビジネス=自動化

という考えが強く根付いていることから、

 

初心者のうちから自動で

商品を販売する仕組みを

作りがちです。

 

 

僕も初めから自動化するために

どんどんコンテンツを作り、

 

お客さんから反応が

ほとんどもらえない期間が

3ヶ月続きました。

 

 

他の記事でも言っていますが、

ネットビジネスで

効率よく結果を出すためには

とにかく泥臭く動くことが

一番手っ取り早い。

 

 

あっきーさんも初めは自動化せずに、

まずは自分からどんどん動くことを

とても強く推していました。

 

 

そしてお客さん一人ひとりと関わって

手厚くサポートする。

 

 

ビジネスは小さく濃く始めることを

徹底しようというお話しを

何度何度も繰り返ししてくれました。

 

 

成功者がこれだけ言うのですから

間違いありません。

 

 

もし初めから

自動化に踏み込んでしまったら、

有限である時間を

ムダにすることになります。

 

 

でも泥臭く動くって言っても

具体的にどのように進めていけばいいの?

 

と迷った人に向けて

1つ事例をお話します。

 

 

例えばツイッターでの集客。

 

 

自動化された状態は

ボットが勝手にツイートしてくれて、

そのツイートから自分に

興味を持ったお客さんが

集まってきます。

 

 

だけど

自動ツイートでの集客が実現するのは、

見てくれた人に刺さるツイートが

作れていればの話です。

 

 

言い換えると

お客さんの悩みとその解決策が

分かっていることが前提ということ。

 

 

お客さんの悩みが分からない状態で

ボットにツイートを入れて自動化しても、

ツイートを見た人は自分に

全く振り向いてくれません。

 

 

だからこそまずは

1つ1つ丁寧にツイートする。

 

 

その中で反応が良かったツイートを

ボットに入れていき

少しずつ自動化していく。

 

 

この少しずつ手動化から自動化へ

シフトしていくことが大事であると

おっきーさんは言っていました。

 

 

 

 

また初心者のうちは根本的に

自分のことが知られていないです。

 

 

だからこそ自分からどんどん

お客さんにプッシュするべきという

お話しもありました。

 

 

例えば

 

・自分から見込み客となりそうな人に

いいねやフォローをする。

 

・もし自分が稼げていれば、

そのノウハウを無料プレゼントして

価値提供する。

 

・相手が興味を持ってもらえるような

企画を立ててツイートで流す。

 

 

ただ相手から来るのを待つのではなく

自分からアプローチし、

とことんサポートする。

 

 

そうやって一人ひとりと向き合って

小さく濃いビジネスからスタートする

 

 

これがビジネスで結果が出す近道です。

 

 

まずは泥臭く動き、

とことんお客さんに寄り添うところから

始めていきましょう。

 

リアルタイム感を出す

 

また色んな人に興味を持ってもらうために

SNS上でリアルタイム感を出そう

という話がありました。

 

 

 

 

人って頑張っている姿を見ると

 

「この人なんか気になる‥」

 

と他人に興味をもつきっかけに

なることがありますよね。

 

 

そしてその人を見かけるたびに

もっと頑張っていたり、

 

前よりも成長した姿を見せられれば

憧れを感じてもらえます。

 

 

ビジネスではこの憧れの要素が

とても大切!

 

 

憧れっていうと

 

「1ヶ月で10万円稼ぎました!」

とかの実績のイメージが強いですよね。

 

 

だけどまだ稼げていない初心者の頃は

自分が頑張っている姿や

成長している姿を発信すると

憧れを感じてもらういやすくなります。

 

 

そうして色んな人に認知され、

お客さんが自然と集まっくる仕組みが

できあがります。

 

 

「この人みたいになりたい!」

 

「この人についていきたい!」

 

と段階的に憧れを感じてもらう。

 

 

これができれば、

最終的なゴールである

 

「あなただから商品を買わせてください!」

 

という嬉しい声を

お客さんからもらうことだって可能です。

 

 

繰り返し言いますが

人は成長する姿に心が動かされます。

 

 

例えば

 

ドラゴンボールの悟空、

ワンピースのルフィー、

鬼滅の刃の炭治郎。

 

 

人気のアニメはどれも

主人公が日々頑張って成長し続け、

強くなっていく姿に

人は感動します。

 

 

これはネットビジネスでも同じ。

 

 

SNSやブログを通じて、

日々自分が頑張っている姿や

成長していく姿をどんどん発信する。

 

 

そうすることで

自分に興味がなかった人が

 

「なんか気になる。」

 

と興味を持ってもらうことに

つながることを学びました。

 

インプットは勉強したことを頭に入れるだけではない

 

あっきーさんから

こんなお話もありました。

 

「僕が思うに

みんなインプットが足りてないですね。

 

あ、インプットって言うのは

勉強したことを頭に入れるだけではないですよ。

 

日々アンテナを貼ってコンテンツのネタを

頭の中にストックしていくのも

インプットです。」

 

 

日々知識を頭に入れることはとても大事。

 

この知識を入れるインプット作業も

まだまだ不十分な人は多いけど、

 

コンテンツのネタ作りのためのインプットが

不足している人はもっと多いという言葉が

とても印象に残りました。

 

 

例えばブログを書くとき

パソコンの前に座ってから

 

「さあ、今回の記事は何を書こうかな?」

 

とネタを決めるところから

始めていませんか?

 

 

以前の僕がそうでした。

 

 

あっきーさんのような実力者たちは、

パソコンの前に座ってブログを書く時には

すでに記事のテーマが決まっている段階で

スタートします。

 

 

パソコンの前に座ってから

考え始めるんじゃ時間がもったいない。

 

 

 

 

また別の先輩起業家の話ですが、

歩いているときにネタが浮かんで

コンテンツにしたいと思ったら

 

すぐに書きたいことをしゃべって

録音しているという話を聞きました。

 

 

こうしておけば家に帰って

ブログを作ろうと机に座った時には、

話していることを文字に起こして

構成を整えるだけです。

 

 

実力者はみんな

 

時間をムダにしない意識、

 

そして日常の中で

常にネタを見つけるための高いアンテナ

 

これらがきっちり備わっています。

 

 

僕自身日常の中でネタが浮かんだら

すぐにスマホの画面を開いてメモしています。

 

 

あとはタイトルだけ書いた

ブログを出したりとか。

 

 

ネタが思いついた時に

少しでも手がかりを残しておくことで

 

「あの時思いついたネタなんだっけ、、」

 

とせっかく浮かんだネタを忘れた

なんてことがなくなります。

 

 

常にインプットする意識と、

常に形として残す意識が磨かれることで

ネタがなくてコンテンツが作れないという

事態を避けることに繋がります。

 

最後に

 

今回は

年商1億5000万円越え

年間利益5000万円を不労で稼ぐ

あっきーさんの懇親会で学んだことを

シェアしました。

 

 

あっきーさんの言葉1つ1つが

目から鱗であったとともに、

 

自分はまだまだだ。。

 

もっとマインドを鍛えねば。。

 

と自分を見つめ直す

きっかけにもなりました。

 

 

 

 

最後にこの記事の話をまとめると

 

・ネットビジネスは自動化って

言われているけど

初めはお客さん一人ひとりに

しっかり価値を届けて

小さく濃いビジネスから始めること。

 

・お客さんに認知や憧れを

感じてもらうためリアルタイムで

頑張っている姿や成長する姿を

発信する。

 

・知識を頭に入れるインプット、

アンテナを貼ってネタを入れるインプット、

両方のインプットを徹底すべし。

 

 

今回紹介したこと以外にも

たくさんの学びをあっきーさんから

頂きました。

 

 

あっきーさん本当にありがとうございました。

 

 

そしてこれからもよろしくお願いします!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

僕の無料メルマガでは

・ビジネス開始5ヶ月目で

60万円突破した

情報発信ビジネスのノウハウ

 

・忙しい会社員でも

効率よくビジネスを進める

スキマ時間活用方法

 

・数々の失敗から得た

ビジネス初心者がつまづくポイント

 

・お客さんから

「あなただから買いたい」

と言ってもらえる

ファンビジネスの原則

 

について発信しています。

 

 

メルマガに登録してくれた方には

 

初心者でも分かる

ビジネスの考え方や

収益化までの道筋をまとめた

3大特典を期間限定でプレゼント!

 

 

興味がある方は下の画像をクリックすると

登録ページに移ります。

 

 

 

3大特典の感想を一部載せますね。

 

 

※Ryoは僕りょーたの

前のペンネームです。

 

 

 

こちらはやりとりした

お客さんからの感想の一部です。

 

それではメルマガの中で

あなたとまたお会いできることを

楽しみにしています。(^ ^)

 

 

りょーた(Ryo)

 

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です