ソムタム

タイ人の友達とタイ料理を食べに行った時の話です。

 

僕「What do you recommend? 」(おすすめの料理は何だい?)

タイ人の友達「I like Somtum!」(僕はソムタムが好きだよ!)

 

ソムタムとはスライスした青いパパイヤや

もやしをあえたスパイシーなサラダのことです。

 

すすめられるがままに注文しましたが、

このサラダが出てきたときには見るからに辛そうでした。

 

一口食べるとも見た目通りめっちゃ辛い!!

 

それを見た友達は僕を心配して、

タイ人の友達「Are you OK?  It will be better if you have the dressing.」

     (大丈夫かい? そのドレッシングをかけるとおいしくなるよ)

 

と言われ、言われた通りにレッシングをかけて食べると、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

辛さ倍増!!!!

マジで死ぬかと思いました。 (笑)(泣)

 

このように英語を通じて色々な経験をしていくと、

「なぜこの人は今こういう発言をしたんだ?」

「なぜこんな辛いものが食べられるんだ?」

自分の知らないことを知ることは好奇心が刺激されます。
(タイ料理は別の意味で刺激されましたが、、、)

 

1つ目で話した積極性にも関係してきますが、

英会話を通じて海外の文化を感じたり、話を聞くことは

もっと色々なことを知りたいという欲求が掻き立てられます。